大きいタルイカ 年内狙えま〜す  若狭大島
 若狭大島の海生丸でタルイカが釣れ出した。でかいイカで、重さは5`から12`以上の大きなものまで。

 24日、大島沖の深夜便では58〜73aが3杯釣れた。栗東市の加藤健一さん(56)が上げたのは約8`級のもの=写真。
 
 ソデイカが正式名称で、他のイカより淡白で身も厚く軽くあぶってたたきにしたりする。「今が走りでこれからです。年内いっぱいはいけます」と新谷哲央船長。とにかく、豪快なやりとりが醍醐味。

 仕掛けは竿80号3・3b、電動リール、道糸PE6〜8号、ハリス26〜30号、タルイカ専用針、錘150号、エサはサンマかスルメイカの1匹掛け。11月7、8日に深夜便が出る。時間は23時から翌朝6時頃まで。料金は1万円。

 問い合わせは電話0770・77・0419。
▲びっくりするような約8`級のタルイカを釣り上げた栗東市の加藤健一さん
Copyright1997-2008SANKEISPORTS.
Noreproductionorrepublicationwithoutwrittenpermission.
Sendfeedbackto
o-sanspo@sankei-net.co.jp
著作権、リンク、個人情報について