サンスポ関西
今日のスポーツ  天気  占い  お問い合わせ 

2017日本国際ドラゴンボート選手権大会

 

 

大会は終了しました。

2017日本国際ドラゴンボート選手権大会
大会結果
 
大会結果
 
■オープン選手権
No チーム名 タイム
1 磯風漕友会 51秒65
2 bp 52秒50
3 坊勢酔龍会 56秒97
4 池の里LAKERS! 58秒50
5 Bon Oyage 59秒10
 
■混合選手権
No チーム名 タイム
1 INO-G 58秒25
2 東京龍舟 59秒13
3 関西龍舟シンバ 59秒25
4 すいすい丸 1分00秒22
5 東海龍舟 1分00秒71
 
■女子選手権(2回戦制 ①1回戦pt ②2回戦pt)
No チーム名 ポイント
1 SUPER DOLPHIN 20pt
(①10 ②10)
2 東京龍舟プラチナ 10pt
(①5 ②5)
3 TEAM河童 6pt
(①3 ②3)
4 55D Flickor 2pt
(①1 ②1)
 
■シニア選手権(2回戦制 ①1回戦pt ②2回戦pt)
No チーム名 ポイント
1 東京龍舟マスターズ 20pt
(①10 ②10)
 
■大阪府知事杯スモール選手権
No チーム名 タイム
1 TAITAM X DRAGONS SMALL 1分09秒96
2 55D 1分10秒02
3 からしれんこん 1分12秒09
4 うみひ 1分13秒19
5 琵琶湖龍舟 1分14秒97
 
 
  出場チーム一覧  
 
開催要項
日  時 平成29年7月16日(日) 午前8時20分開会
会  場 大阪・大川八軒家浜前及び南天満公園
(地下鉄谷町線・京阪電車 天満橋駅下車すぐ)
コース 大川特設250メートル直線コース(天満橋~天神橋)
種  目 1.オープン日本選手権 25チーム
(性別を問わない。混合との重複乗艇不可)
2.女子日本選手権 5チーム
(太鼓手、舵取は男性可。 自己責任で他のカテゴリーとの重複乗艇を可とする)
3.混合日本選手権 35チーム
(漕ぎ手が男女いずれも8人以上。オープンとの重複乗艇不可)
4.シニア選手権 5チーム
(全員が満40歳以上で舵取り派遣可。  自己責任で他のカテゴリーとの重複乗艇を可とする
5.大阪府知事スモール選手権 10チーム
(性別を問わない。  自己責任で他のカテゴリーとの重複乗艇を可とする。
6.アジア競技大会選考会
詳細は、後日理事会で決定し、日本ドラゴンボート協会のホームページで発表します。
資  格 満15歳以上(2017年1月1日現在)の健康な男女。
日本ドラゴンボート協会のA団体登録またはB団体登録の事
※スモール選手権は登録不要
※参加者は、事前に医師の診断を受けてその指示に従ってください。参加者の安全上、ペースメーカーを装着して参加することはできま せん。主催、後援、主管、協賛、協力の各団体は、参加者に対して、応急手当以上の責任は負いません。その点を了承の上、ご参加ください。また、未成年者の参加には、保護者の承諾印が必要です。
主  催 天神祭渡御行事保存協賛会
一般社団法人日本ドラゴンボート協会、
サンケイスポーツ
産経新聞社
共  催 公益社団法人日本カヌー連盟
後  援 スポーツ庁
大阪府
大阪府教育委員会
大阪市
大阪市教育委員会
関西河川スポーツ振興協会
夕刊フジ
フジサンケイビジネスアイ
OBC
FM802
主  管 一般社団法人日本ドラゴンボート協会
大阪府ドラゴンボート協会
協  賛 大王製紙
協  力 大阪水上安全協会
大阪水上バス
広瀬産業海運
明生病院
大阪硝子
学校法人福田学園大阪工業技術専門学校校友会
大阪キャッスルホテル
ウイズコーポレーション
テイケイ
競技方法 種目:1~4はトーナメント戦
種目:5はレースのタイム合計で着順を決定。
編  成 ▽1~4
【A団体登録チーム】
1チーム最大25人(漕ぎ手20人、舵取り1人、太鼓手1人、交替3人)
※最少漕手16人
※「A団体登録」とは、種目:1~4に参加しIDBF/ADBF主催の世界選手権やアジア選手権、JDBAが定める国際大会に参加希望するチーム。
【B団体登録チーム】
1チーム25~30人(漕ぎ手20人、舵取り1人、太鼓手1人、交替要員3~8人)
※最少漕手16人
※「B団体登録」とは、種目:1~4に参加するチーム。交替要員が4人以上の場合、4人目から1人5千円の参加料が必要。最少漕手16人。
▽5
【スモール選手権大会】
1チーム最大15人(漕ぎ手10人、舵取り1人、太鼓t手1人、交替3人)
※最少漕手8人
ADBFアジア選手権 日本国籍を有するJDBAのA団体登録チーム・選手で、日本選手権で優秀な成績をあげた各種目のチームを来年の第13回ADBF世界選手権等の代表チームとして選出。日本選手権でのポイントは、1位10点、2位5点、3位2点とする。
ドーピング検査 本競技会は、日本アンチ・ドーピング規程に基づくドーピングコントロール大会です。本競技会参加者は、全員エントリーした時点でドーピング検査を受けることに同意したと見做します。A団体登録の未成年者(20歳未満)選手は、親権者からの「同意書」(日本アンチドーピング機構HPより入手)を5月5日(厳守・必着)までに日本ドラゴンボート協会事務局 谷宛てに(〒556-8663住所不要)郵送・提出ください。尚、ドーピング検査を拒否した場合は、ドーピング防止規則違反として処分されますのでご注意ください。
募  集 計80チーム(各種目とも先着)
募集締切 平成29年6月23日(金)必着
参加料 種目:1~4は、1チーム13万円+登録料。
種目:5は、1チーム6万5千円のみ。
種目:6は未定
※荒天など参加者の安全上、止むを得ず大会を中止した場合は参加料は返金しません。参加賞等は、後日チーム代表者に郵送するなどの方法でお渡しいたします。
表  彰 1~5の各種目の成績上位3チームを表彰。
また、オープン、混合で準決勝に進出しない5チームによる「B決勝」の成績上位3チームを表彰します。
特別レースは、表彰はありません。
申込方法 大会参加申込は、大会申込書の「申込み方法」項目をよく読んで必要書類と参加料等を、(一社)日本ドラゴンボート協会「天神大会」係まで郵送してください。
 

http://www.jdba-dragonboat.com/