関西の草野球ナンバーワンを決定!サンスポ野球大会

最終日(11月16日)=淀川スタジアム(大阪・枚方市)


 決勝はT.again(チームアゲイン)が住吉ルーキーズを3-1で下して悲願の初優勝。参加184チームの頂点に立った。最優秀選手には、五回から5回無失点の好投を見せた松谷一平投手(34)が選ばれた。






▽決勝(淀川スタジアム)

T.again 0 1 0 0 1 0 1 0 0 3
住吉ルーキーズ 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
 松 谷  村 井


初の栄冠を手にした瞬間、歓喜のナインがマウンドに駆け出した。天高く突き上がる人差し指。“あの夏”に負けない興奮がチームを包んだ。

 「このメンバーで戦って優勝したいと思っていた。ずっと狙ってました。やっと夢がかなった」
山本太一監督(35)は喜びを噛み締めた。大阪・近大付高のOBチームで、91年夏に大阪大会決勝に進んだメンバーが中心。「あの夏が高校最後。決勝で負けたんです」と同監督。決勝で敗れた大阪桐蔭がその夏、全国制覇。全国有数の実力を秘めていた。そんな当時の熱い気持ちを再び-。『アゲイン』をチーム名に選んだ理由だ。創部10年目。ようやく悲願が達成された。

殊勲は五回から登板した松谷。テンポ良く投げ込んで、5回をゼロ封。2点リードの九回二死、最終打者をシュートで遊ゴロ。力一杯のガッツポーズを繰り出した。
「やっぱりうれしいですね。春も優勝を狙いたい。でも今度は挑戦者から標的になると思う」
MVP右腕は新たな目標を定めた。淀川に響き渡った母校の校歌。今度は桜が舞う季節に、高らかに歌ってみせる。
(森井 智史)

◆好リード、好送球、好走塁で敢闘選手賞を受賞した
住吉ルーキーズ・溝脇聡捕手(27)

「(準優勝は神様が)もうちょっと頑張れと言っている
のかな。次の大会で『T.again』に勝って優勝したい
ですね」

◎優勝への軌跡
2 回 戦 3-0 茨木オールスターズ
3 回 戦 6-0 NTT西日本大阪
4 回 戦 4-1 四天王寺病院
5 回 戦 0-0 Agents(抽選)
準々決勝 0-0 次郎長クラブ(抽選)
準 決 勝 0-0 バッカス
決  勝 0-0 住吉ルーキーズ
◇優 勝 『T.again』

初優勝を飾り長年の夢を叶えた『T.again』。新たな“夢”は春のサンスポ大会制覇だ。
秋季野球大会・歴代優勝チーム一覧

◇準優勝 『住吉ルーキーズ』

結成5年目の『住吉ルーキーズ』は、攻守に粘りをみせ、決勝戦にふさわしい好ゲームを演出した。

◇第3位 『バッカス』、『SGHO』

◇第5位 『大鉄』、『次郎長クラブ』、『OUTLAWS』、『中央シャインズ』

◇個人賞 最優秀選手賞 松谷 一平 (T.again)
敢闘選手賞 溝脇   聡 (住吉ルーキーズ)
優勝監督賞 山本 太一 (T.again)
準優勝監督賞 日下 龍也 (住吉ルーキーズ)


トーナメント組み合わせ表
(大会の全結果はトーナメント表をご覧下さい)
Aブロック Bブロック Cブロック Dブロック
大 会 結 果

◎問い合わせ先
淀川河川公園秋季野球大会事務局
〒570-0096 守口市外島町4-18
(財)河川環境管理財団大阪事務所 守口サービスセンター内
TEL:06-6994-0535(火曜日午前10時~正午、午後1時~同4時)
FAX:06-6994-0095


主  催   (財)河川環境管理財団
後  援   サンケイスポーツ、産経新聞社
協  賛   エスエスケイ
協  力   内外ゴム

大会過去記録(バックナンバー)

大会過去記録

サンケイスポーツFacebook

ページトップ

サンスポ購読  |  産経新聞購読  |  産経ニュース  |  zakzak  |  SankeiBiz  |  産経イベント

産経新聞社  |  プライバシーポリシー  |  お問い合わせ

Copyright 1997-2018 SANKEI SPORTS. All right reserved.